創造   「建築設計事業」
 伝統未来創造研究所は、2000年10月3日に京都府へ一級建築士事務所として登録(京都府知事(12A)第1007号)されました。
 2003年12月よりは、この一級建築士事務所を格として、本格的な建築設計・現場監理活動を行ってゆきます。
 今後は、店舗計画、商品開発、業務計画、催事企画など多様な分野における文化的プロデュース事業に取り組んでゆきます。
岩崎 正彌
得意とする分野
     住宅:
     伝統文化施設:   書院・数奇屋・茶室 等
     美術施設:     美術館・劇場・迎賓館 等
     商業施設:     店舗・飲食店・旅館・ホテル等

めざす空間 イメージ
@ 品格のある空間
その場所に居ると、魂が高揚して、高貴な光に満たされて、
立ち去りがたく懐かしさに心が揺さぶられるような、
精神的に格調の高い上質な空間をつくります。

A 日本文化を正しく継承する空間
日本の国柄・歴史・文化・風土の法に従い、
日本の茶道・華道などの諸芸道の則に沿い、
内部の調度・外部の庭園・灯具照明を含めて
雅び・侘び・粋など日本の美学を現した空間をつくります。

B 現代の生活に適した明るく快適な空間
現在の建設技術・環境技術・通信技術を駆使し、
今日の生活様式・文明習慣・将来進化に適応した、
清明簡素で、質実剛健で、合理明快な空間をつくります。


1.内井昭蔵建築設計事務所で担当した建築作品
・国際日本文化研究センター
・吹上新御所
・京都和風迎賓館 基本計画
2.伝統未来創造研究所として設計・監理した建築作品
・太田邸+茶室「的庵」
・安田邸+茶室

●「コンセプト」へ ●「研究」へ ●「教育」へ ●「プロフィール」へ